<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.12.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

決まると爽快!コソアドコンボ!

JUGEMテーマ:遊戯王カード

邪魔されなければ、どんなデッキでもワンキルできるのが最近の遊戯王。

コソアドのデッキレシピを記事にしましたが
メモ帳も兼ねて、コンボを載せておきます。
ここに書いてるの以外で知っているのがあったら、コメントにて教えてくれたら嬉しいです。
似たような事を繰り返していますが、ご了承ください。

アイツ編
手札(パターン1)
1.光神化、ヴァルハラ(ヘカテリス)つまり特殊召喚のトリガー
2.地獄の暴走召喚
3.アイツ
4.デブリ・ドラゴン

1.光神化orヴァルハラ発動
2.アイツss→地獄の暴走召喚発動→アイツ3体ss
3.ランク5エクシーズ(例えばヴォルカザウルス)
4.効果発動後デブリ・ドラゴンns→効果でアイツss
5.もう一体のランク5エクシーズまたは蒼眼の銀龍をシンクロ召喚

5でパターンが分岐します。
ランク5のエクシーズ2体とデブリ・ドラゴンが残るか
ランク5のエクシーズ1体と蒼眼の銀龍とアイツが残るかを選択できます。

前者の場合、ヴォルカザウルスで二体分のダメージ+ガイアドラグーンss状態ですので
かなりのダメージ量が期待できます。
後者を選択する時は、案外あります。
手札に、シエンの間者か強制転移がある時です。

手札(パターン2)
1.光神化、ヴァルハラ(ヘカテリス)特殊召喚のトリガー
2.地獄の暴走召喚
3.アイツ
4.KA−2 デス・シザース
5.強制転移

1.光神化orヴァルハラ発動
2.アイツss→地獄の暴走召喚発動→アイツ3体ss
3.ランク5エクシーズ(例えばヴォルカザウルス)
4.効果発動後KA−2 デス・シザースns→強制転移でアイツを送りつける。

この場合、蟹の攻撃がアイツに通れば3400ダメージなので
残りライフは4600。ヴォルカの効果とガイアドラグーンなら十分狙えます。

コイツ編
手札(パターン1)
1.光神化、ヴァルハラ(ヘカテリス)特殊召喚のトリガー
2.地獄の暴走召喚
3.コイツ
4.デブリ・ドラゴン

1.光神化orヴァルハラ発動
2.コイツss→地獄の暴走召喚発動→コイツ3体ss
3.ランク10エクシーズ(例えばグスタフ・マックス)
4.効果発動後デブリ・ドラゴンns→効果でコイツss
5.もう一体のランク10エクシーズ(例えばグスタフ・マックス)

この場合、グスタフ・マックス2体とデブリ・ドラゴンとコイツが残ります。
グスタフ・マックス2体の時点で4000バーンなので
グスタフ・マックスの攻撃力を考えても、容易にワンキル圏内です。
シエンor強制転移があれば、もっと確実でしょうね
下記のパターンも、なかなかイイ感じ。

手札(パターン2)
1.光神化、ヴァルハラ(ヘカテリス)特殊召喚のトリガー
2.地獄の暴走召喚
3.コイツ
4.KA−2 デス・シザース
5.強制転移

1.光神化orヴァルハラ発動
2.コイツss→地獄の暴走召喚発動→コイツ3体ss
3.ランク10エクシーズ(例えばグスタフ・マックス)
4.効果発動後KA−2 デス・シザースns→強制転移でコイツを送りつける。

この場合、蟹の攻撃がコイツに通れば5800ダメージなので
残りライフは2200。グスタフ・マックスの効果で残りライフは200。これはひどい。

ソイツ、ドイツに関しては厳密なレシピを出してないので省略します。

簡単に書くとパターン1は
ソイツの場合、ランク3とレベル7シンクロが並んだり
おろかな埋葬+デブリ→黒薔薇で一掃できたりと、応用が利きます。
ソイツは風属性なので、新しく出たトーテムバードも出せます。

ドイツだとショックルーラーとか、汎用性の高いランク4が2体並びます。
一番安定性があるかもしれません。

ソイツドイツともにちょっとレベルが低いので
蟹コンボは組み込まない可能性が高いですね。
なので、ソイツドイツ軸だと確実にトラゴエディアがメインに投入されます。
そもそもアイツコイツ軸にはサイドにトラゴエディアが入っていますが
一応理由があって、レベル5or10のモンスターは
現環境ではそのままにせず、シンクロorエクシーズ素材になるのがほとんどなので
コントロール奪取効果がイマイチ生かせないと思ったからです。

ソイツドイツはレベル3、4なので、アイツコイツより効果発動の可能性があります。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
それでは、また次回。次は、何を書くか未定です。
デッキレシピだとは思いますが…

スポンサーサイト

  • 2015.12.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM